TOP 
記事検索(複数ワードSP区切り)
ティアのホームページ☆ミ

 
ティアのホームページ 月依桜へようこそ☆ミ
フルhttps化したので、リンクを張り直してくれると嬉しいです☆

(2017年10月12日更新) ATOM 1.0
女装千年王国 2017年9月29日発売
カテゴリ
自己の紹介
りんく
落書き帳
レガリヤ
プログラム
みちゃいやん
グラフィック
RTChart個人用
 
テーマ

日記(679)
たわごと(199)
BlogPet(168)
PSO2(89)
ゲーム(55)
こみけ(45)
番組表(35)
なし(32)
うさこ日記(27)
ココロ日記(20)
Windows10(11)
CG(7)
たるたる(6)
記念日(5)
アニメ(4)
Ys[(4)
拍手返事(2)
あに(2)
激痛(1)
 
旧カテゴリ
たわごと
(引っ越し中)
 
カレンダー
<< 2012年10月 >>
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
             
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
2017年8月 2017年3月
2017年7月 2017年2月
2017年6月 2017年1月
2017年5月 2016年12月
2017年4月 2016年11月
 
フォローする?

女装千年王国 2017年9月29日発売
【プリズム◇リコレクション!】情報ページ公開中!
【プリズム◇リコレクション!】情報ページ公開中!
『大図書館の羊飼い』は2013年1月25日発売予定です。
『大図書館の羊飼い』は2013年1月25日発売予定です。

『えれくと!』を応援しています!
「キミとボクとエデンの林檎」花鏡院琴音を応援中☆ 公式サイトへ
ALcot ハニカム 『アネイロ』 瑛菜応援中!
【カミカゼ☆エクスプローラー!】風花を応援中!
【カミカゼ☆エクスプローラー!】沙織を応援中!
アネカノ 秘密の彼女はお姉ちゃんいちゃらぶADV 応援中!
ゴスデリ 7月23日発売予定
『とっぱら 〜ざしきわらしのはなし〜』2008年9月26日発売予定!
 
no prev page 1/199ページ(1391件) next7 > >> >>>
To Close..バランス調整のその後 2017年10月12日17時03分
PSO2でバランス調整が行われたのはつい先日のこと

それが良いのか悪いのかは判らない。

前に書いたとおり、PSO2におけるバランスというのは、それほど崩れているようには思えていなかったこと。
気にせず下位クラスを使っていたこと、

まぁ、そんな感じの中、一部?なのか、大多数なのかは判らないけど、要望があった上で、下位クラスを増強するように仕様変更されました。

そのおかげか、昨日から始まったトリトリのイベントでは色々なクラスの方と一緒に野良で走り回っていましたが?

あたし以外がヒーローしかいないようなマルチPTになると、戦闘が追いつかない(笑

敵が蒸発するとは良く言ったものです。


まぁ、サモナー以外全ての職業のMAXがLv80になったので、もうちょっとではあるのですが?

Max Lv75で必要な職エクスキューブに必要な経験値が約2Mなのに対し、Lv76へ上げるのに必要な経験値が6M程度有るのはたまったものでは有りません。

Lv80に上げるのは8M以上だったかと思います。ホント、必要な経験値が半端ない。

上限をLv80にするのに必要職エクスキューブが3+6*3で21個ですが?
これ×2Mしても、42Mの経験値で十分と言うことに成りますが?

Lv75→Lv80に上げるのに必要な経験値も全部6Mと仮定しても×5で30Mですよね?
まぁ、実際には順次増えていって8M以上になってしまうんですが?

職エクスキューブが集められないようであれば、Lv80にするのも到底無理って事ですよね?

まぁ、こんな物必要なければ、職エクスキューブを集めるくらい冒険すればLv80になると言うことですから?
時間的な無駄になりかねなくはあるのですが?

まぁ、それはそれとして、1人くらい上限開放していないキャラを作らないと?
職エクスキューブを集めるのがとても大変になります。
Lv80で貰えるのかは知りませんが?経験値を8Mあつめてやっと1個?なのと
Lv75で2Mで集まるのとでは全然違いますからね

とか言いつつセカンドキャラはLv70にも到達していませんけどね〜


まぁ、相変わらずヒーロー率が高いですが、それなりに職業がばらけた冒険が多くなっています。


それが、下位クラスの仕様変更に伴うのが大問題だとは思います。

そう言われるほど、攻撃力に違いは無いと思うのです。
きっちり強化されているのであれば、下位職でも結構強いですし
まともに強化していなければヒーローでも弱いですからね!

効率厨なら、固定PTで回れって感じです。
固定作れないあぶれ者が、弱者をディスるんじゃ無いですよ!

とそこの所を強く言いたい。

エンジョイ勢草 とか書いているくせにあたしより弱いのとか結構居ますからね?


それはそれとして、今回のイベントはサモナーはちょっと難しいですね!
バリア(フェンス?)をペットで攻撃していると、すぐ他の敵に吸われてどっか行っちゃうんですよね

最後のウォール?を破壊するとき、混戦してて大変です。


閉じる
テーマ:PSO2 URL:https://tsukiyori.sakura.ne.jp/index.cgi?ID=1391
 
To Close..戦闘バランス対スタイル 2017年09月27日13時51分
PSO2がEP5になって、色々な所で問題が起きていることについて、あたしは全く気がついていませんでした。

新しく実装されたヒーロー
とても強いし、楽しても強い、何処にでも手が届き、移動も楽。
EP5の売り文句、まさにそのままでした。

あたしのキャラクターのクラスは、全部が75以上で、一部がLv80、一部が上限がLv75でした。
そう言う意味では、一通りのコンテンツはこなす事が出来るレベルではありました。
(因みに、ファレグ戦等の高難易度クエストは放置してあります。)

時間が厳しいクエストなどは、ヒーローでこなしつつも、時間が特に影響ない戦道などは未だ上限がLv75のままのレンジャーやサモナーのエクスキューブ集めに使ったり、Lv75〜Lv80までのレベル上げに使ったり?

割と、コレまでと余り変わらない感じでプレイしていました。


主にヒーローのみを使っているのは、”神になれなかった男”こと”デウスエスカ・グラーシア”

バスタークエストだけです。

それ以外のクエストは普通に育て終わっていないクラスのレベリングに使っています。


以前のままのデウスエスカ・ゼフィロスならヒーローを使ったかも知れませんが、
一度弱体化したため、別に他のクラスでも問題なく倒せていた事も有り、わざわざヒーローを選択する意味が分からない。


好きなクラスで戦えばいいじゃん?
あたしはそのままプレイしていたし、それについて誰かから突っ込みを受けた事も無い。


中にはクリアタイムが表示される物もアルので、最速を目指す人は、最大限に強化したヒーローづくしの固定パーティーでプレイすればいいと思うんだけど?

まぁ、多分、そうしていると思うし?


なら、それならヒーロー以外はダメみたいな風潮はどこで発生していて、どんな風な状況になっているのでしょうか??

確かに、ヒーローの強さは破格です。

ダメージが軽く2倍くらいです。

dpsで考えるなら4倍以上有るでしょう。


だけど、それがどうしたの??

「俺つええ」プレイをしたいのならして良いと思う。

野良PTでそう言ったのが居ても、それ自体気にはならないし、下位クラスで戦闘している身としては、雑魚は適度に殲滅してくれた方が楽だし。

自分が攻撃している敵に集中出来る。

だけど、主に戦道で、雑魚を倒しもしないで突っ走っている馬鹿がいるけど、そんなことしてもET発生しないからクリア出来ないんですよね?

自分が倒しもしないで突っ走ったあげく、遥か遠くでET発生させて、自分1人で対処出来なくなったって戻って来たり

逆に、遥か後方で起きているETの為に走って戻ってきて、雑魚エネミーをトレインしたり。

そういうのは、邪魔でしかない。


ああ言うプレイヤーは、ヒーローだろうが、他のクラスだろうが関係なく邪魔。


敵をちゃんと始末しながら走っているのであれば、下位クラスでも問題なく役に立つ。


殆どの敵を一人で討伐しながら進み、「おまえら役に立っていない」と言われるのは、仕方が無いとは思う。

でも、自分で倒しもしていないくせに、「ヒーロー使え」的な反応は話にならないと思う。


まぁ、多分、今出ているのは、そう言った問題だと思う。


あたしは、エンジョイ勢って言うほど弱くはないけど、一線の人達に比べれば十分に弱い。

あたしが装備しているのは攻撃力が+100程度付いている装備。
残りの特殊能力は防御に回している。
攻撃も、防御も、どちらも強化してある万能型の装備を使っている。

まぁ〜、当たり前よね?
攻撃特化型だけど死にまくっている連中と同じようなプレイは出来ない。

そう言った人達が更に旨くなると、攻撃特化型だけど、全く死ななくてDPSがあたしの2,3倍になっているはず。

でも、ここまで来ると、ヒーローを使っているかどうかの問題じゃないよね?

だから、普通に、自分の使いたいクラスを使えば良いと思うんだ??

一部の上級プレイヤーがそう言う事をいうのは判るよ?
でも、それと、一般プレイヤーを一緒にしないで欲しいと思うのよ?


そう言うプレイヤーは、固定PTでプレイすれば良いと思うのよ?

そのための機能はあるんだから?

そして、そう言う人達の殆どはおそらく、固定PTで回っていると思う。


そして、そう言った人達について行けなくて、自分の仲間も居ないような人達が
攻撃力一択のプレイスタイルを強要しているんじゃ無いかと思う。

それらが、過激に伝達され、いつの間にか一般プレイヤーがヒーロー以外を選択出来ないような状況になっているんじゃ無いかと思う。

一部には、そう言ったプレイヤーがいたら、晒すとか言っている人も居るけど?
そもそも、晒し版を見てないあたしとしては特に気になっていないし、普通に下位クラスでプレイしている。

でも、あえて言いましょう。

ヒーローでも下位クラスのあたしより弱いのは居る。


それはそれとして、
ヒーローが追加されたことで、辞めたプレイヤーがいるとかどうとか??

既にとても強くて、固定PTでプレイしているような人には、他のプレイヤーが下位クラスかどうか何て全く関係が無い。
あたしのようなちょっと強めの一般プレイヤーも、特にクラス関係なくプレイしているから関係が無い。

一線級に上がれない一部のプレイヤーがディスるから、一般プレイヤーが減るんじゃ無いかと思う。

そして、プレイヤーが減ったことを、ヒーローの所為にしているんじゃ無いかと思う。


減ったのは、ディスった奴らの所為だし、ヒーローが強いとは言え、ヒーローでなければ戦えないのかと言えばそういう事も無い。

武器や防具を強化していなければ、ヒーローでも全然強くない。


その辺りは、やはりエキスパートブロックだとか、そう言った物が必要だと思う。

そして、大多数の人がエキスパートブロックにはいれるのではなく、

極一部の人だけが入れる

って言うことが大事だと思う。

一般プレイヤーに毛が生えた程度のあたしが、エキスパートブロックに入れるのは、大きな間違いだと思う。

それらが、そう言った悪意ある発言だとか、悪意ある環境を生む事になると思う。

閉じる
テーマ:PSO2 URL:https://tsukiyori.sakura.ne.jp/index.cgi?ID=1390
 
To Close..ARの限界 2017年09月27日11時47分
オーディナルスケール 来ました。
本当は、昨日届いたのでフラゲしたんですが?
まぁ、一応発売日までは黙っていようかと思って。


因みに、SAOの中身の話ではなく、ARに着いての検証です。

尚、かなりの量のネタバレを含みますので、あれな人は本編を見た後に読んでください。

以下ネタバレ有り
表示する 消す

それはそれとして、
何処かに、ナーブギアやオーグマーを作る事は可能だと書いてある記事がありましたが、
あえて言いましょう。


不可能です。

当たり前の話ですが、神経伝達信号を妨害して、身体を動かないようにすることは可能です。

でも、それでも人間の身体は全身で一つのシステムなのです。
首から下を全て止めたら、生きていることは出来ません。

最低限、心臓、肺、内臓などは正常に動作させ続けなければいけません。
それ以外の、手足や背中、首などの筋肉だけ動かないようにする必要があります。

GGO編では、プレイヤーが極度に緊張した場合等は、大量の発汗をしていました。
そう言った当たりの機能も動かさないとダメです。

しかし、それを単純に行うことは出来ません。
SAOの中では、フィールドの気候に合わせて寒さや暑さを感じるのです。
皮膚神経はVRで制御され感じているはずです。
身体の体温の単純上昇だけでは汗はかけないことになります。

ですから、ナーブギアは神経伝達を阻害すると同時に、プレイヤーの状態に合わせて身体を制御する信号を送っていると考えるべきです。

VRで感じる物は、全てせき止めて、VR中も身体を制御するための様々な信号は独自に送る必要がある。
基本的には、寝ているのと同じ状態にすれば良いと思うのですが?
寝ている最中にゴロゴロ動く人が居るように、夢を見ている最中でも動作を完全に防ぐことは不可能です。

コレは、当然ながら身体を動かないようにする以上に大変な事なのです。

また、神経は、大体同じ所に該当の機能がありますが?
全ての人間が、同じ部分に同じ知覚を行う神経があるわけではありません。

もちろん、人それぞれに合わせてキャリブレーションは行うでしょうが?
脳波と称して、波線を出力するしか能が無い現代では不可能ですね。


与えられた刺激に対して、何処の神経が反応するのか、シナプスのマップを作る必要が有ります。
億とか兆とかある全ての神経の制御が行えるのだとしたら、それこそ、完全なるAIを作る事も可能でしょう。

ようするに、今まであれが出来ないコレガ出来ないと言われていた、SFのはなしの大部分が完成するほどの技術が無ければナーブギアを作る事は不可能なのです。


因みにARその物は大した技術ではありません。

見た目が微妙で良ければいくらでも作る事は可能です。


外が見えるための機能と、画像をインポーズするための機能さえ有れば可能です。

アウトロースターの様に直接網膜に書き込んでもいいですし
カメラで撮影した映像の上にインポーズしたのをモニターで見ても良いですし?

でも、どちらの場合も、目の向きを変えたら終わりです。


横を見たかったら、目を向けるのではなく、頭ごと回さないとダメです。


現在あるヘッドマウントディスプレイは全てこの欠点に対応出来ていません。

まぁ、無理でしょうけどね?
閉じる
テーマ:たわごと URL:https://tsukiyori.sakura.ne.jp/index.cgi?ID=1389
 
To Close..ゲームのリアリティ 2017年09月26日15時09分
ここで言うゲームというのは、コンピュータ等を介して遊ぶものを指します。

試合のことをゲームと呼ぶような競技のことではありません。



ゲームには色々な種類がありますが、それでも、基本的には

操作して遊ぶ物が多いと思います。

体感型ゲームという物もあるけれど、ここで言う体感とは、それっぽい動作でしかなく、

「実動作」ではありません。

Wiiが流行ったときに、コントローラーをしっかりとフルスイングするゴルフプレイヤーと、手首だけでプレイするとその結果に大した違いはありませんでした。


それに引き換え今後出てくるであろうVRやARのゲームはどうでしょうか?

VRはほぼ完全にゲーム内での動作な為、操作しているだけと言えなくもありませんが・・・


ARは全く違います。

何のことかって?

それは当然SAO劇場版の事です。(公式サイトはこちら


さて、では問いましょう。

何が違うのでしょうか?

今現在在るコンシューマなどのも含めてゲームというのは、ゲーム機の中で計算上作成された仮想領域の中でプレイヤーの分身たるキャラクターを動かして遊びます。

多少体感係の操作があっても、それは大きな違いではありません。


しかし、ARは全く違います。

現実の空間に映像を重ねる等の方法で、現実を拡張することで現実の世界の体感を変えるものです。

カーソルやポインタでクリックすれば、移動出来るとか、物が拾えるとか言うゲームと違って、

地面に落ちたARの仮想オブジェクトは、実際にそこまで移動して手で拾わなければ手に入れることが出来ないでしょう。

ゲームにもよりますが、敵を倒した時にアイテムが実ドロップし、自分で拾わなければいけないタイプの物は、ARでは非常にやりにくいでしょう。

僅かな段差のせいで手がコインのあるところまで下げられない。

壁の向こうまで転がって行ってしまった、等の不測の事態がいくらでも起きるでしょう。

もちろんARとしての仕組みが秀逸で、地形の正確なとレースが出来ていればそれらは防げるかも知れませんが、透明なオブジェクト(ガラス窓等)を、その向こうに行けると判断されてしまったら、隣の家に上がり込んで、アイテムを広う必要があるかもしれません。


また、現在のリアル地形と、ゲーム上の目的地というものが物理的に到達出来ない場所になってしまったらどうなるのでしょうか?

クエスト的な物も、現在の地形を考慮して作らなければいけませんし、地域ごとに違ったクエストが必要になります。

とうぜん、そこまで物理的な移動を伴わないとクリアすることが出来なくなります。

たとえば、駅を冒険者ギルド的な物として、駅から、色々な地点へと行くようなクエストを作るようにしないと、根本的に誰もクエストを受けに来ないとか、そういったことになるかと思います。

まぁ、ポケモンGOも同じ様な物ですけどね。


また、戦闘などについても同様です。


プレイヤーが実際に行える動作以上の戦闘行動を起こすことが出来ません。
また、仮想武器を振り回すにしても、それを盾で防ぐ、剣同士でつばぜり合いをするという事も不可能になります。

実際に同じ長さの同じような重量の物を振り回さなければ、戦闘行為など行えるはずがありません。


結果的に、剣道の有段者、クレー射撃の選手などリアルに技能を持っている人以外は、まったく戦闘に成らないと言うことに成ります。


オーディナルスケールで、直葉がかなり良い感じに放置されているのも、直葉がARでの勝負にそう簡単に負けるはずがないからです。

脳神経の反射能力だけ鍛えれば、誰でも、どんなゲームでもプレイ出来るようになるコレまでのゲームと、リアルな肉体をきっちり鍛え上げないとまともな戦闘が出来ないARのゲームでは全く違うのが分かったかと思います。

一体どうしたらいいのでしょうか??

また、いざ戦闘を始めた人達は、大きく動き回り、周りにいい迷惑です。


まぁ、まだ発送通知が来ただけなので、劇場にも行っていないあたしはオーディナルスケールを見てはいないので、その辺りは見てのお楽しみではありますけれど、

ARでの戦闘行為なんてばかばかしいにも程が有ると思うのです。




そして、なによりも!!

ALOのプレイヤーキャラクターであるリーファはALOやその周辺の話にしか出てこないのがあたしとしては、とても不満です。

SAOサバイバー達は、SAOのキャラクターがリアル姿を反映している関係上、シリカもリズベットも、アスナもキリトも、みんなリアルとキャラクターが同じ姿です。

しかし、ALOから始めた直葉だけはリーファと姿が全く違います。

これは現在スマホ等で運営されているゲームにしても同じです。

ルグルー回廊からSAOを見始めたあたしとしては、誰よりもリーファが好きなんです。

まぁ、最初から見ていたらアスナの方を好きになったかも知れませんが、その頃のアスナはキリトとは一緒に居ませんでしたから。
それに、世界感も余り理解していなかったため、リーファが直葉だと言われても、あまり一致しないのです。
あくまでお気に入りのキャラはリーファな訳で、直葉ではないのです。


ホント、残念でなりません。
閉じる
テーマ:日記 URL:https://tsukiyori.sakura.ne.jp/index.cgi?ID=1388
 
To Close..Juliamo 勉強中 ※追記×1 2017年09月07日17時11分
世の中には無駄であっても、確りと勉強しておきたくなる物というのがあります。

「ポケモン言えるかな?」みたいなのとかもそうですね?

で、現在あたしはJuliamo<ユリアーモ>ですね、
これ、フォントいれておけば(フォントの入れ方はこの記事の下の方に書いておきます。)

Juliamo

とかで、正しい
ユリアーモが表示されていることかと思います。

こういったゲームに即したフォントが提供されていると世界感がいつでも味わえて面白いかと思いますが、作るのは大変なのでしょうか?

PSO2もフォントを出していますよね
PSO2とかやると
ユリアーモで表示されますね
あ〜、数値は若干離れてしまうんですね、残念です。

さて、コレは、某所で紹介されているように、エスペラント語をモデルに?作られて居ます。
人造言語であるこの言葉は、正しい表記という物を目指して作られて居るため


日本語における形容詞が
楽しい、甘い 等のように「い」で終わる物が多い、みたいなのをそのまま確実に完全に持ち込んでいるため

matenon
tagon
vesperon

の様に

matenにoとnが着いた形になっています。

だから、基本ワードに、 oがついたりiが着いたり、nが着いたりすることで、
副詞だとか、形容詞だとか、動詞?などに変化するわけです。

で、ココカラが問題。

この「ことのは・アムリラート」というゲームは異世界?に紛れ込んだ主人公がヒロインとの会話を成立させるために頑張っているの話なので、とにかく、会話先行。

まぁ、それも有りだとは思うけど

さっきのようにoなのかiなのか、nなのか? まぁ他にも種類は有るでしょうが?
そう言う細かい違いが分からない。

まぁ、いまはiが副詞って所のを勉強中

ちなみに
miが私で
viがあなた

Mi estas vi.で、「わたしはあなたです。」と言う意味になる。
まぁ、あたしの語彙力がまだまだ足りないので、まともな文章が作れないから、意味不明な分になってしまいましたがw

あれ、草がwって全角で書くとJuriamoになっちゃってなんだか判らないですね。



では、フォントの入れ方について
ここが公式サイト


この公式サイトの

などのアイコン?バナー?が目印です。
クリックするとZipに直リンクなので、そのままダウンロードして、後は、Zipファイルを解凍して中の注意書きを読んでください。

Windowsでは解凍すれば簡単にいれられます。


で、使い方。
フォントが変更出来るアプリケーション(Wordなども当然対応している)で、フォントを juliamo_game に変更しますその後、全角の英語で入力するとJuriamoの様に変わります。

なお、フォントは”見た目だけが変わる”ので、Juriamo文字をコピペしても、ペーストする側がフォントに対応していなければJuriamoと全角英語が表示されるだけです。
その辺りはご注意を!

あと、フォントの入っていないPCで表示したときも、タダの全角英語として表示されます。

また、詳しくは、内部の説明を読んで貰えば判りますが、
` d bなども表示出来ますが、これらは、英語の範囲内にはないために、全く別の漢字がこれらに割り当てられています。
入力するとき面倒なので、どうしたものかと思わなくも無いですね??

※追記×1
フォントをダウンロードするページ等が、整備されていたので加筆します。
本文中のあれこれを修正するには、本文の修正も必要になるのでしていません。

フォント辺りの解説ページはこちら
webフォントにも対応してくれた親切な人がいたらしいのですが?
まぁ、使えなくは無いんですけれど、これだと、fontを導入しているPCとweb表記が一致しない問題が有るので、woffを独自に生成して、それで表示してみることにしました。

hi ne povas paroli la lingvon ”Juliamo”
Mi ne povas paroli la lingvon ”Juliamo”
Bonvolu montori al mi vian identigilon

こんな感じでcssにクラス定義して、タグにクラス指定するだけで表示出来るようになりました。

コレで、フォントの入っていないPCでも表示されますね〜♪
閉じる
テーマ:日記 URL:https://tsukiyori.sakura.ne.jp/index.cgi?ID=1387
 
To Close..速報! 2017年09月05日21時38分
これ、どの程度かは判りませんが
Android専用を謳うマウスが、ついに発売されます!!

M-VRF01シリーズ


OSはAndroid5.0以降とちょっと最新オンリー的な面がありますが

まぁ、あたしが以前使っていたタブレットも一応5.0にはなっていますし、それほどの問題は無いのでは無いかと思います。

でも、一応VR対応と言うことで、なんか良く分からないのですが、90度回転して使う事も念頭に置いているようです。

スマホでVRというと、画面を左右に分割して見る感じなので、oculusなんかとは大分違う感じだとは思いますけれどね?

現在使っているM557は微妙に対応に不具合が有るので、接続時にボタンを連樽必要がありますが?
まぁ、それを除けば普通に使えていますので、特に問題は無いのですが・・・?

このマウスはAndroid 4.0の頃から使えていたことを考えると、この新しいマウスが5.0以降というのは、やはり認識方法が変えられたと言うことでは無いのでしょうか?

なので、気になるので、ちょっと買って見たいとは思っています。

ただ・・・5443円(税込)って 高くないですかね?

確かに、以前某店で働いていたときのことを考えると、売価は4000円程度まで下がるとは思いますけれど、

M557は2k辺り、
EX-Gも2k辺り、

それに比べると、なんと高いことか??

まぁ、EX-Gも定価は5k辺りなんですけどねw


まぁ、そういう訳で一般的なBluetoothマウスというのはWindows用で、偶にAndroidでも動くことがあるという程度

でも、今度のは、Android様と言うことですから、期待大ですね!!
閉じる
テーマ:日記 URL:https://tsukiyori.sakura.ne.jp/index.cgi?ID=1386
 
To Close..世界共通語! 2017年09月05日10時23分
ことのは・アムリラート はじめました!

それにしても、「パねーよ!」が世界共通語とは・・・・

IMG_000545.jpg ( 187 KB )

閉じる
テーマ:日記 URL:https://tsukiyori.sakura.ne.jp/index.cgi?ID=1385
 
no prev page 1/199ページ(1391件) next7 > >> >>>
このホームページでは一部、“PULLTOP” 製品の画像素材を加工・引用しています。
これらの素材を他へ転載することを禁じます。
(C)GUST CO.,LTD.
Copyright © 2009 C&C Media Co.,Ltd. All Rights Reserved.
Copyright ©  WeMade Entertainment Co.,Ltd. All Rights Reserved
Copyright ©  INTIVSOFT. All Rights Reserved.
『PHANTASY STAR ONLINE 2』公式サイト
http://pso2.jp/
■PULLTOP Official Website■ やりこみRPGアトリエシリーズ公式ページへ!
モバイル向けのページはこのQRコードを利用ください。
■PULLTOP Official Website■
 
以前のバナーはこちら パメラ七変化はこちら